取扱商品(ハック高力ワンサイドボルト)

ハック高力ワンサイドボルト(製造元/株式会社フセラシ)

ハック高力ワンサイドボルトメリット
メリット

最新のファスニング技術が高価で危険な溶接にとって代わります


今日まで溶接が構造用の角材同士を締結するほぼ唯一の方法でした。しかし溶接は手間がかかり高価で熟練を要し、しかも検査が難しく 天気のいい日に施工されなければなりませんでした。
今ここにハックの新製品ハック高力ワンサイドボルトをご紹介します。5年間に及ぶ研究開発の結果開発されたハック高力ワンサイドボルトは、 JIS、JSS及び日本道路協会規格と同等の性能を有し、片側施工を可能にする高力ボルトです。つまり、ハック高力ワンサイドボルトが初めて溶接に 代わるものであることを意味します。

この画期的メリットに注目してください


6つからなる各部分は締結過程でそれぞれが独自の役割を持っており、全体としてハック高力ワンサイドボルトを超強高度なボルトにしています。
このファスナーの成功は独自の設計思想によります。施工者の技能またはツールの性能に依存しません。このことは作業者がファスナーを締めすぎたり、 締め足りなかったりすることはなく、いつでも適切な締結が可能であることを意味しています。更に、ハック高力ワンサイドボルトは5mmのグリップ 範囲でカバーされ、一様確実に施工できます。また締結後すぐにピン突出部の長さを測ることによって簡単に検査が出来ます。X線検査はもう必要ないのです。

敏速な施工により作業能率が向上します


ハック高力ワンサイドボルトは専用電動シャーレンチを使用してわずか35秒程度で締結されます。また、シャーレンチで仮締め可能です。
ハック高力ワンサイドボルトを施工するのに高価熟練工は必要ありません。実際作業者は10分間で作業方法を完全マスターできます。
そして作業能率は2倍いや3倍にもなります。このシステムは危険な溶接抜きで、支柱を梁、梁と支柱を含むあらゆる種類の鉄鋼材をつなぐファスニングシステムです。


国土交通大臣の認定を取得しています


角柱などの閉鎖断面の構造物への取付けや、片側施工要求される個所への採用により施工が容易となり高い安全性と工期の短縮、高い耐震性等のトータルコストの 縮減が図れます。


※弊社は小ロットからのご注文にも対応致します。
製品情報
裏側に手が入らない閉断面部材への補強部材の接合に、溶接やハンドホール施工に頼らなくても専用シャーレンチで片面から締結できる「ワンサイドボルト」。 さまざまな分野の補強工事を短い工期で安全に、低コストに施工します。

ボルト寸法表

形式 A B C D
外径 二面幅 対角長 ワッシャー外径
最大 最小 基準 最大 最小 最大 最小 最大 最小
MUTF20 20.9 20.6 31.2 31.6 30.8 36.4 35.5 39.8 37.6
MUTF24 24.9 24.5 40.6 41.0 40.2 47.3 45.9 47.7 47.3
MUTF27 28.9 28.5 45.5 45.9 45.1 53.0 52.0 51.0 50.6


形式 E F G H J
ワッシャー厚み ドライブ ドライブ ナット高さ 参考長さ
最大 最小 軸径 軸長 最大 最小  
MUTF20 13.6 13.2 15.5 14.0 20.1 19.1 48.0
MUTF24 13.2 12.8 18.0 20.0 22.1 21.1 55.0
MUTF27 14.3 13.7 21.5 21.0 26.2 25.2 60.0


材質及び表面処理

  ピン ナット ワッシャー シャーワッシャー グリップスリーブ バルブスリーブ
材質 AISI4140
または
SCM440
AISI4140
または
SCM440
AISI4130
または
SCM430
AISI4130
または
SCM430
AISI4130
または
SCM430

AISI1018
表面処理 固体潤滑皮膜 亜鉛メッキ 固体潤滑皮膜 なし なし なし


※詳しくは弊社までお問合せください。

※弊社は小ロットからのご注文にも対応致します。
接合工程

経験の浅い人でも取り扱え、X線検査も不要


独自の構造をもつワンサイドボルトは、ボルトを挿入し、専用シャーレンチで締め付けることにより、バルブスリーブが変形してボルト頭が形成されます。 続いてシャーワッシャーがせん断破壊され、最終締付け力に達するとピンテールがねじ切れ作業が完了します。締付け力が一定するので、作業に熟練を要さず、 締結後の検査はピン突出部の長さを測るだけ。X線検査の必要もありません。

ハック高力ワンサイドボルト施工


①ハック高力ワンサイドボルトは一人で片側から施工できます。上手からピンを挿入し締結を開始します。 工具は専用電動シャーレンチを使用します。

②ピンが引き上げられ部材裏面でバルブ頭が形成されます。

③締め付けが進むとバルブ頭が部材に当たり、締め付け力が増すとシャーワッシャーが剪断されて軸力導入が始まります。

④所定の軸力が出たところでピンテールが破断され締結は完了します。


施工は専用のシャーレンチを使って簡単に


ハック高力ワンサイドボルト工具   ワンサイドボルトは、通常のJIS高力ボルトやトルシア形高力ボルトと同様の作業で簡単に締結できます。施工の際には、ワンサイドボルト専用シャーレンチを 使用してください。

また、設計・施工要領についてはワンサイドボルト設計・施工要領書に従ってください。
 
採用事例

作業に危険が伴う橋梁などの補強工事に最適


ワンサイドボルトは、閉断面部材への接合だけでなく、橋梁の補強工事や高速道路の落橋防止工事など、危険を伴う場所での締結作業においても有効です。 足場の安定した安全な場所から施工していただけます。

接合部との耐震性が高く、高力ボルトと同等の強度


ハック高力ワンサイドボルト性能   ワンサイドボルトで締結した箇所について摩擦接合継手強度試験を行った結果、ワンサイドボルトを用いた場合の荷重とずれとの関係は、 高力六角ボルトの場合とほぼ同じ数値が確認されています。

同様に引張強度を測定した結果、ワンサイドボルトの安定した導入張力の発生が認められます。


最近の施工事例


施 主 工事名 所在地
首都高速 レインボーブリッジ耐震性向上工事 東京都
国交省 東北地方整備局 月山沢橋耐震補強工事 山形県
国交省 東北地方整備局 大暮橋耐震補強工事 山形県
大分県大分土木事務所 筒井大橋補修工事 大分県大分市(筒井大橋)
本州四国連絡高速道路 大鳴門橋耐震補強工事 兵庫県南あわじ市
本州四国連絡高速道路 瀬戸大橋段差防止工事 香川県~岡山県
鹿児島県北薩地域振興局 黒之瀬戸大橋補修工事 鹿児島県阿久根市脇本地内
群馬県沼田土木事務所 国道120号吹割大橋耐震補強工事 群馬県沼田市利根町高谷地内
熊本県 天草地方振興局 国道266号天門橋橋梁補修工事 熊本県上天草市大矢野町登立地内
首都高速 横浜ベイブリッジ耐震性向上工事 神奈川県横浜市

※弊社は小ロットからのご注文にも対応致します。