木村 芙美枝

member
皆が良い仕事をするには私が必要。
そう思える瞬間がここには確かにある。
木村 芙美枝
経理総務部総務課
入社を決めた理由は?
入社を決めた理由は?

本当は第一志望ではなかったんです。笑

通っていた高校の先生から「ええ会社やから一度見に行ってみたらどうや?」と推薦を受けて、会社見学にまず行ってみることにしました。当時はまだ会社の目の前に大阪ドームもなかった頃で。会社の扉を開けるとすぐに大きな声で皆さんが「いらっしゃいませ!」と声をかけて下さって、すごく活気があって雰囲気が良い会社だなと思い、それが最終的に入社の決め手になりました。
今までどんな仕事をしてきましたか?
今までどんな仕事をしてきましたか?

まずは入社してからは、みんな物流センターで仕事のイロハを覚えるんです。

主には商品の入出荷の入力や伝票の作成をしました。その後、経理課へ異動し、現在の総務課の所属となりました。今まで経験したことのない総務への異動となり不安もありますが、日々新しいことにチャレンジをする日々です。具体的には、事務所内にウォーターサーバーを設置したり、トイレ内にあるタオルをペーパータオルに変更したり。納入業者の選定、商品や金額の比較、さらには使用する上での社内ルールの整備などを皆の意見を聞きながら決めていきました。それまでは総務って雑用だと思っていましたが、実は総務って会社のメンバーが円滑に仕事を行うために欠かせないポジションなんだと日々実感しています。新社屋への移転に合わせて、新システムの導入や事務所レイアウトの相談なども。本当に色々な社内ルールを整備していこうと日々奮闘中です。また今後は採用を強化していくこともあって、内定者へのフォローなど人事のことにもチャンレンジしていく予定です。
第一ボールトの良さってなんだと思いますか?
第一ボールトの良さってなんだと思いますか?

他チームの人たちや物流センターの皆と一致団結できるところ。

得意先様からの急な注文に対しても、他チームの人たちや物流センターの皆と一致団結してなんとか間に合わせようとする姿をこれまで何度も見てきました。このチームワークの良さが第一ボールトらしいなと思います。辞めたいなーと思ったことは一度もないですし、逆に私が産休を取る時に会社に迷惑をかけるんじゃないかと心配をしましたが「元気な子を産んで戻ってきてな!」と声をかけていただいたことが本当に嬉しかったです。本当に居心地の良い会社です。
どんな人と一緒に働いていきたいですか?
どんな人と一緒に働いていきたいですか?

他の会社での経験をされている方からのアドバイスが私の財産になっています。

社長も今の上司も(他の会社を経験してから)ウチに入社をされた方で。他の会社での経験をされている方から本当に色々な視点からアドバイスをいただけているのが私の財産になっています。会社にとっても新しい人が増えれば今までにない風を吹き込んでくれます。それによってより良い会社になっていけるんじゃないかなと最近は強く感じています。
未来の後輩へメッセージ
未来の後輩へメッセージ

何か仕事のことで困った時はどんどん相談をしてください!

同じ部署の中で何か仕事のことで困った時に、相談できる人がいてることはとても心強いこと。私もこれからはそんな相談をされる人になっていかないといけないですし、どんどん相談をしてくれる後輩が入ってきてくれることで、会社ももっともっと成長できるんだと思います。

MEMBER

TradeMark™ Copyrgiht © 2021 Daiichi Bolt Co.,Ltd. All Rights Reserved.